maneo 確定申告の仕方

maneoの確定申告の仕方についてまとめています。

maneo 確定申告の効能

maneo 確定申告

.maneoの元利金分配のうち利益金部分(分配益)は雑所得に該当します。そのため、確定申告をする必要があります。ただ「給与所得と退職所得以外の所得の合計が20万円以下の場合」は確定申告の義務はありません。

 

この20万円はサラリーマンでの話ですので、普通に確定申告が必要な自営業の方などは違う基準になります。

 

確定申告というと面倒な感じもしますが、悪い事ばかりではありません。

 

maneoの場合、利益金(分配金)が支払われるときに源泉徴収税を控除した金額となります。図の薄赤色の部分が源泉徴収されている税金部分です。

 

 

予め20%の税金が差し引かれているので、もしも税率が20%未満の方であれば源泉徴収された税金が戻ってくる可能性もあります。

 

maneo 確定申告の仕方

 

マイページでは、以下のように説明されています。

 

nameo取引の年間損益につきまして、会員ページの以下の画面にてご確認ください。

 

会員ページ【マイページ】-【精算表】-【取引履歴・CSV】

 

なお、maneo取引につきましては年間損益報告書の交付がございませんので、確定申告の際は以下の電子書類をご利用くださいますようお願いいたします。
会員ページ【マイページ】-【maneo取引】-【電子書類閲覧】

 

発行される書類はわかり易いので心配は要りません。FXや株式のような特別書式はなくても大丈夫です。

 

FXなどで毎年確定申告をしている方などは、忘れずにmaneo分も記入しておきましょう。

 

maneo 詳細


関連ページ

maneoの不動産開発プロジェクトローンファンド検討
maneoの不動産開発プロジェクトローンファンド検討の記事です。
maneo税金の内訳
maneo税金の内訳の記事です。