MENU

ソーシャルレンティングとは

ソーシャルレンディング(Social Lending)とは「お金を借りたい側」「お金を貸したい側」をソーシャルレンティング業者を通じて結びつける融資仲介サービスのことです。

 

  • お金を貸したい側は、資金運用の一環として高い利回りを得られるというメリットがあります。
  • お金を借りたい側は、この仕組みを活用することで「低利での借り入れ」などのメリットがあります。

 

個人、企業から集めた資金を企業(事業者)に融資して、返済の際の元利、もしくは配当を資金提供者に配分する流れで行うのがソーシャルレンティングです。

 

ソーシャルレンティングは、貸付型・ファンド型とも言われています。

 

利用者は急拡大中です。

 

現在のところ懸念される貸し倒れもおきてはいないものの、いつ起きてもおかしくない金融商品なので、その点の意識を忘れずに利用していかねばなりません。

只今投資中のソーシャルレンティング業者

FXや株式投資経験者が最初にちょっと驚くのが「ソーシャルレンティング口座への入出金手数料が基本的に無料でない」ことです。完全無料が業界標準となることはないかもしれませんが、競争激化とともにいずれこの辺は改善していく気もします。2017年2月現在のソーシャルレンティング各口座の比較表をまとめてみました。
ソーシャルレンティングを初めてから気づいた失敗例などをまとめています。
ソーシャルレンティングによる成功例は、先行するアジアででてきています。ソーシャルレンティングは、私達投資家にとって高利回りという魅力だけでなく、大きな社会的役割もあります。
クラウドファンディングで投資を始めたいと思いネットで調べていたんですが、その時にソーシャルレンディングという言葉を発見しました。クラウドファンディングと似ているようですがいまいち違いが分かりません。ソーシャルレンディングが一体何なのか教えて下さい。そこで調べてみました。クラウドファンディングととは、ネット上でお金の貸し借りを行いたい人を結びつける仲介サービスのことです。ソーシャルレンディングとはインターネット上で「お金を借りたい人や企業」と「お金を貸したい人や企業」同士を結びつける融資仲介サービスのことを言います。通常お金を借りる場合は融資を受ける為に銀行に行き、厳しい審査に通過しなければなり...