English Journal

 

書籍に並んでいる毎月刊行本で英語を学ぶなら「English Journal」は優れた教材です。

 

毎月単語やインタビュー記事が載せられていて、ディクテーション・ショドウィングなどの練習問題もついているため、それをこなしていくだけでも実力がついていきます。

 

私も、ヒアリングマラソンを始めるきっかけは「English Journal」を読み始めたことでした。

 

練習問題などに取り組んで、「これならいける」という手応えを感じたのです。

 

1000時間ヒアリングマラソンでは、「English Journal」が副教材としてついています。

 

それも、私がヒアリングマラソンを申し込んだ動機となっています。

 

English Journal記事一覧

寝る前にEnglish Journalに取り組んでいます。文章を単語をチェックしながら読むリスニング+シャドウィング練習あまりハードにはやりません。ハードにやると、嫌になってしまいますからね。少しでも頭に入ればいいかなという軽い気持ちでやっているのですが、なかなか効果があるものです。たまに、単語や熟語や文章が頭に浮かぶときは、この夜やったことだったりするんです。少しづつでも続けること、英語学習には...

TOPへ