LGBTQ問題  ヒアリングマラソン36日目

6月14日の学習内容

 

  • 朝単語帳文章シャドーイング15分
  • 単語書き取り25分
  • HM:標的リスニング 60分
  • English Jounal 60分
  • TOEIC 15分
  • 発音・シャドーイング 25分

 

合計学習時間200分=3時間20分でした。

 

標的リスニング、初級部分のお題はLGBTQとマイノリティー問題についてです。

 

ナスダック上場企業の基準に、LGBTQやマイノリティーの取締役会における数が入るという話題が取り上げられています。

 

日本では、まだまだこの手の分野は議論がほとんどされていないような気がするのですが、米国では活発にされているようです。

 

こういうのが、将来的に「人材登用競争」での米国優位に繋がっていくのだろうという気もします。

 

英語教材としてだけでなく、読み物としても充分に興味深い内容でした。

 

 

 

 

TOPへ